弁護士の退職代行がおススメ

MENU

世代間のギャップに苦しむ職場

 

50代 女性

 

私は、ちょうど50歳のときに事務系の仕事にパートとして就くことができました。

 

ところが、同僚というか、私にとっては先輩にあたる人ばかりなのですが、全員が30代で、私ひとり年が離れていたので、なかなか仲間に入れてもらうことができませんでした。

 

私以外のみんなはよくおしゃべりし、笑い合ってとても楽しそうです。

 

私にみんながいる前で面と向かって年齢を聞いてくる人がいて、私が正直に年を言うと皆一斉に笑い出し、

 

凄く嫌な思いをしました。

 

さらに、年上の私にだけ必要以上に敬語を使い、その癖慇懃無礼な態度をとるのです。

 

そういう状態が長く続くと、みんなで私の悪口を言い、私のことを馬鹿にして笑っているような気がしてなりませんでした。

 

たぶん被害妄想だとは思いますが、私の立場に立つとそう思ってしまうのもしかたがないことだと思います。

 

こういう問題は労働基準監督署でも指導や助言は出来ないそうです。

 

あくまでフワっとした雰囲気の問題で、明確に労働基準法に反している訳ではないので。

 

2年ほど続けましたが、この人間関係がつらくて我慢できず、もったいなかったのですが退職しました。

 

海外では採用時に性別や年齢を聞くことは禁止されたりしているそうです。

 

日本ももっと年齢にこだわらなくて良い職場環境になってくれると嬉しいです。