弁護士の退職代行がおススメ

MENU

衝撃!ホテルで受けた非人道的態度!

40代 男性

 

世界遺産に登録された某離島にあるユースホステルで働いていたときの話です。

 

畳のミーティングルームで寝ていたところ、「ちょっとヘルパーさん!」と言って上司から叩き起こされました。

 

しかし、女性スタッフには一切そんなことは言いませんでした。

 

また、机の下に隠れていた子供と遊んでいたら、「ちょっとちょっと、女の子と隠れてなにやってるの?」とまるで幼児にいたずらするかのような目で見られ、多くの人の前で侮辱されました。

 

ホームページを作成しましたが、そのときに私個人のアクセス解析タグを貼り付けました。

 

それはそのホームページにどういうキーワードで検索してきているかを調べて、ホームページにその回答を載せようと言う目的のものですが、

 

やめてからもアクセス解析を掲載していることに憤慨され、アカウントの全公開を求められました。

 

私のほかのサイトや、クライアントの情報も含まれていたので断ったところ、まるで、犯罪者を扱うような目で見られ、出入り禁止になりました。

 

脅し文句の中で懲戒解雇にしてやるとか、賠償金を請求してやると言った不穏当な言葉もありました。

 

最後の月の給料や退職金が未払いの状態のまま放り出されました。

 

ネットで調べて弁護士の退職代行と言う弁護士のサービスを見つけ、そこに依頼して未払い給与や退職金、

 

離職票など失業保険を受け取るのに必要な書類を入手することができました。助かりました。